ご昭和ください

ご昭和ください ブログ

昭和のメーター

2021年05月09日

昭和46年生まれ49歳、高橋裕です。
 
さて、今週のテーマは「昭和のメーター」で30分。
 
 
中学から自転車通学だったんですが、当時欲しかったのがフラッシャー付きの自転車でした。そしてもう1つ付いていてカッコ良かったのが、スピードメーター付きの自転車。
前輪とワイヤーで連動していてスピードメーターが回るんですが、僕が買ってもらった自転車は、セミドロップハンドルでしたが、フラッシャーもスピードメーターも付いていないシンプルな自転車でした。メーターとフラッシャーには憧れがあったんですけどね。
 
車のタコメーター。私が最初に買った車は、日産のブルーバードの中古車です。その車は、タコメータが付かないグレードでした。当時の若者はこぞってスポーツグレードのかっこよい車に乗っており、当然タコメーターが標準装備されていました。
そんな中、私の車には無かったのでいつも劣等感を抱いていました。そこで考えたのは、同じ車のスクラップを捜し、そこからメーターパネルだけを購入し付け替えるということでした。幸い、車に詳しい友人がいたので、その事を頼んで無事に交換でき、スポーティーなグレードの仲間入りすることができました。
交換後は、乗っていてもタコメーターがエンジンの回転数に比例して上昇するのがとても快感だったのを覚えています。今思えば、当時はそんなどうでもよいことに、エネルギーを費やしていたんだなあと懐かしく思います。
 
昭和58年、初めて乗った車のメーターのことです。車は、当時アイドルのCMで使われた車で、軽自動車550CC、2サイクルエンジンで、走行メーターの最大表示値が80km/h。目盛は90km/hまでだったと記憶しています。
当時は、県内に山陽自動車などもなく、私の遠出は国道2号が主流で、せいぜいスピードは60km/hでした。今では、考えられないです。ちなみに当時、山陽自動車道の工事現場(広島県廿日市)に通っていました。
 
メーターといえば、自動車のスピードメーター。大学生の時、女4人で京都に旅に行きました。免許取り立ての友達の運転でレンタカーを借りてです。
その友達、ヤンキー上がりでして、高速道路をぶっとばしました。ずーとキンコンカンコンなりっぱなしです。ちょっと生きた心地がしませんでした。
 
私が小学校4年生の時、我が家が購入した車が「コロナ 2ドア ハードトップ ツイカンカムターボ」。
納車手続きを終え、すぐに一家4人で近場へドライブへ。後部座席からインパネを見て、何よりビックリしたのは「デジタルメーター」でした。
デジタルメーターなんてものがあるなんて知らなかった私。スピードメーターは普通に数字でしたが、タコメーターは山形の曲線を描いたデジタル表示で、回転が上がるとLEDも「ニョニョッ!!」と山形を描く様子に興奮したものです。何だか、一気に近未来感が増したというか、ロケットやモビルスーツに乗っている感も味わえた気がして、この車で出掛けるのが大好きでした。
 
 
さて、次週5/16のテーマは「昭和のケーキ」。9年間の放送でこのテーマ自体はまだやっていなかったんですね~。
ショートケーキ、カップケーキ、誕生日ケーキ、生クリーム、バタークリーム、ホットケーキ、ロールケーキ、モンブラン、チョコケーキ、チーズケーキ、レモンケーキetc.
次週は「昭和のメーター」でお待ちしています!
 
 
そして、
番組10周年を記念した1時間の拡大特番の日時が決まりました!
5/30(日) 11:00~12:00の1時間です。
テーマ「昭和の1泊2日」にまつわる思い出・ハプニング・メッセージ・写真も募集中!
 
 
さらに今週も、ご昭和くださいのYouTube動画、絶賛UP中!「昭和の中華料理」。ジュディオングさんらしき女性も映像で出てきますよ!
https://www.youtube.com/watch?v=mrfBdaIPtWw
どうぞご覧ください!


新着記事

昭和の1泊2日 PART2

2021年06月06日

昭和の1泊2日

2021年05月30日

昭和のケーキPART2

2021年05月23日

月間アーカイブ